紅茶専門店・紅茶農園 SINCE1999

紅茶農園

アーリーモーニングは西日本の中国地方にあり、中国山地の急峻な地形と厳しい気候風土を利用して紅茶製造を行う紅茶農園です。

中国山地の真ん中に位置し、山陽と山陰の分水嶺。岡山県の県北。奥備中地方。急峻な山々に囲まれたこの場所はまるでインドのダージリン。

紅茶農園 全景

農園の四季

 ■冬・Winter

農園(冬)辺り一面を雪が覆うこの季節は、紅茶農園も静かな時を過ごします。紅茶の木たちにとってこの季節は、寒さの中でゆっくりと休みながら春の新芽を育てる養分を蓄える大切な季節。冬の雪と寒さがあるからこそ、春の喜びは増すというもの。四季の移ろいは紅茶をつくる大切な季節です。

 ■春・Spring

農園(春)雪が融け始めると同時に、小鳥の鳴き声が紅茶農園のあちこちで春の到来を告げる。暖かな陽が昇り、紅茶の木たちは静かに目を覚ます。
5月下旬から紅茶農園の新芽は芽を吹き始めます。
FirstFlashは5月下旬から6月につくられます。

 ■夏・Summer

農園(夏)新緑の季節。紅茶農園も一面緑に覆われます。昼と夜の寒暖差は夏でも20℃を超える日が続く。雨の恵みと太陽の強い陽に照らされながら強く育つ紅茶の木は夏の新芽を芽吹きます。フルーティーなブドウを連想させる強い芳香はこの季節の紅茶に与えられる自然の恵みです。
Second Flashは8月中旬につくられます。

 ■秋・Autumn

農園(秋)紅葉と食の恵みに溢れる季節。暖炉に火が入る10月初旬、寒さで休眠する前の紅茶の木は地中の根を徐々に縮めていき、乾いた風と寒さによって葉の水分は減り自然に乾燥されて行きます。日ごとに早朝の寒さは増し、麓に広がる雲海は太陽に暖められて霧となり紅茶農園を覆います。独特の渋みと香りはこうしてつくられます。
Autumn Flashは10月初旬から中旬につくられます。

PAGETOP
Copyright © 株式会社アーリーモーニング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.